お亡くなりになった大切なペットに「ありがとう」を精一杯伝え、

出来るだけ心残りの無いお別れを・・

ペットが旅立ってしまったら

  • 体を綺麗に拭いてあげましょう
  • 目や口を閉じ、手足を整えてあげましょう
  • 少しづつ硬直が始まります。優しく体を撫でてあげましょう
    前・後肢は胸のほうに優しく折り曲げてあげてください

天国に旅立てる準備は、飼い主さんの最後の役目です。

安らかに旅立てるセレモニーのご準備をお願いいたします。

ペットが旅立ってしまったら

安置する

お亡くなりになったペットがゆっくり安らげる場所で安置してあげてください

  • 涼しく直接日差しが当たらない場所を選んであげてください
  • お亡くなりになった翌日以降のご葬儀の場合、ドライアイスを体の周りに
    おいてあげてください。もしくは、頭とお腹に保冷剤を置いてあげてください。
  • 好きなご飯や愛用していたおもちゃを置いてあげてください
  • いつも通り話しかけたり、かわいがってあげてください

お亡くなりになると、口やおしりから体液が出ます。

慌てずにぬれタオルなどで拭くなどして、お世話してあげてください。

安置する

お別れの時

ご一緒に火葬できるものは限られています。

少量にはなりますが、お花、お手紙、ご好物を添えてあげてください。

ペットちゃん用のお数珠を用意しております。

今までありがとうの気持ちと、天国まで無事に付けますようにと祈りを込めて

左手に着けてあげてください。

タオル、プラスチックやゴムのおもちゃ、お写真などは一緒にご火葬できません。

お別れの時

ページ先頭へ